FC2ブログ

2008年10月

ここでは、2008年10月 に関する情報を紹介しています。
トップ2008年10月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トップ2008年10月

■新POBAは投資型ポイントバックシステム

2008年9月1の変更により、ポイントサイトの仕様が、案件ベースの一段階100%ダウン報酬+ランク別多段階ダウン報酬となりました。

以前のポイントシステム のように自分のアクションをしても基本的に報酬はありません。
ランクアップをしても子豚さんの獲得ポイント総数に対してのダウン報酬得ることもできません。

ポイントを得るためには、子豚さんがアクションしそうな案件のポイントバック権利を獲得して、子豚さんも同じ案件にアクションをして初めて収入を獲得できます。

ランクアップ後の3~5段階ダウン報酬も獲得したポイントバック権利の子豚さんのアクション結果に対して報酬となります。

つまり、ポイント報酬権利を使った投資型ポイントバックシステムとなっているため、
新豚POBAでポイントを獲得する
には以下の条件を満たす事が必要になります。

   

新POBAで稼ぐ条件:

人気のでそうな案件をうまく選ぶ

案件にアクションして承認される。

・1人でも多く子豚を作る。

・子豚のアクション&承認。

   

一般のポイントサイト同じ感覚ではポイント獲得は、初心者豚用チャレンジオプションを使用した10件までとなるので、新豚POBAを使用する際には注意が必要です。

 

関連リンク:

・豚の貯金箱 注意点

・豚の貯金箱 新ポイントバックシステム

スポンサーサイト
トップ2008年10月

 

■30日間未ログオンで離れ子豚、90日間未ログオンで退会 

豚の貯金箱登録後30日間して未ログイン、または、連続ログイン時、1日1回タイムカードを押さず30日経過すると所属ファミリーから除外され、離れ子豚になります。離れ子豚は、先祖豚、親豚のサポートが受けられず、ダウンラインは親豚に統合されます。さらに、90日間未ログインで豚の貯金箱退会処理となります。長期休暇申請をしておけば30日以上未ログインになっても問題はありませんが、長期休暇申請をしても180日半年間が期限になります。期限を越えると退会処理されます。



関連リンク:

・【豚の貯金箱】 豚の貯金箱注意点

 

 

トップ2008年10月

 

■豚の貯金箱モバイルは不完全 

豚の貯金箱モバイルサイトは、モバイルポイントバックサイトMOBAとして機能しますが、その他の機能、オークション、管理表の機能が使用できません。携帯用の収入サイトのダウンライン構築にはPCでQRコードやメールなどを使用して収入サイトにアクセスして登録をする必要があります。PCサイト同様の機能が使えるよう今後の進展に期待しましょう。

 

 

関連リンク:

豚の貯金箱注意点

豚の貯金箱ポイントバック

 

 

トップ2008年10月

 

■登録済サイトはサポート不可 

豚の貯金箱で収入サイトを一括ダウン構築できるのは、豚の貯金箱を経由して登録したサイトのみ。豚の貯金箱以外で登録した収入サイトはサポート外、子豚さんを何人も作っても収入サイトは自己ファミリーには反映されず、先に登録した先祖豚、親豚のダウンラインになります。ダウンのいない収入サイトは豚の貯金箱経由で登録し直したほうがお得です。そのうえで、他のダウンサポートサイトも併用することでさらに、ダウン獲得は効果的になりますよ。

オークションに関しては登録済サイトでもダウン構築は可能です。



関連リンク:

豚の貯金箱注意点

一括ダウン構築 管理表   

大豚親オークション

・外部リンク DSN ダウンサポーターズネット
登録済の収入サイトでもサポートしてくれるダウンサポートサイト情報が掲載されています。

 

トップ2008年10月

 

■初心者豚を卒業しないとダウン構築不可 

豚の貯金箱登録時は初心者マークが外れるまで 管理表 が使用できないので、収入サイトの一括ダウン構築がきません。初心者豚を卒業行するには ポイントバック 等で300ポイントの獲得が条件。登録したら、まずは、300ポイント獲得を目指しましょう。

一度初心者マークが外れれば、300ポイント以下になっても制限はありません。

 

2008年9月1日より、管理表は300ポイントの制限がなくなりました。

それにより、豚の貯金箱登録後すぐに 一括ダウン構築 が可能です!!

※システム更新によってまた制限が掛けられる場合があるので注意が必要です。

 

 

関連リンク:豚の貯金箱の注意点

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。